5/27にじいろジーンで紹介された川越八幡宮について

川越八幡宮

今日放送のにじいろジーンで訪れていた埼玉県にある川越八幡宮についてご紹介していきます。




住所

埼玉県川越市南通町19-3
アクセスマップ

アクセス

東武東上線・JR埼京線・有楽町線
川越駅東口より徒歩約6分

西武新宿線
本川越駅より徒歩約7分


御由緒

川越八幡宮は、1030年に源頼信によって創祀されたと伝えられています。
1028年、平忠常が朝廷に謀反を企て、源頼信が長元3年に平忠常追討の倫旨を賜りました。

源頼信は必勝祈願を行い、敵陣に斬り込んだところ、忠常の軍勢はたちまちに乱れ、追討して乱を平定しました。頼信は神様の御神威に深く感謝して、祈願の地に八幡神社を創祀しました。これが川越八幡宮の創建です。

縁結びイチョウ

川越八幡宮の境内にある男イチョウと女イチョウ2本。寄り添い合い一本に結ばれています。固く結ばれた2本の御神木に触れ、手を合わせると良縁に巡り逢うと言われています。

縁結びイチョウ

ぐち聞きさま

ぐち聞きさまは、聖徳太子の像です。
太子は「一度に十人もの訴えを聞き分けた」といわれ、苦しみ悩む多くの人の救いとなってこられました。
「ぐち聞きさま」に悩みを打ち明け、「お守り」を身につけ、心穏やかに過ごしましょ
う。

当然、御朱印もあります。
他にも見どころが多くあるので忘れずにいただくようにしておきましょう。


ぐち聞きさまに日頃のぐちを聞いてもらったり、縁結びのイチョウの木があったり、日常のストレスから解放してもらえる見どころがたくさんあります。
ぜひ一度お参りしてみてはいかがでしょうか。